好き好き歯医者さん♪

b0066881_16104966.jpg

あの、泣き叫んでどうしようもなかったクマリが!!!

今日は、初めて虫歯の治療を受けました〜〜
足掛け4年目の快挙でございますぅ〜〜〜

生後2ヶ月目にして、歯が生え始め(早っ!普通半年くらいからだよぉ)
離乳食を始めてから、口の中を磨かせてくれず
羽交い締めにして磨くも、あっという間に逃げられる毎日。。。

そしてそのまま三人目という状況から、母ちゃん適当にほったらかしあせあせ(飛び散る汗)

ん???と思った1歳前…時すでに遅く、前歯やら奥歯やら
黒い点々の数々がぁぁぁ〜〜(号泣!!!


いつもお世話になってる歯医者さんに連れてったところ(当時1歳前)
「ありゃりゃぁ〜 まだ治療できないねぇ。」と笑いながら
黒い虫歯進行止めのお薬を塗ってくれて、治療できる時期を
ずーーっと待っててくれました。

定期的に通って、先生と仲良しになって、色々お話しながら
自分で今日の治療を約束してきました。
(それまでは、歯磨き指導しながら椅子に座る練習だけ)


今日は、最初に先生が待合室に来て、クマリの目の前にしゃがみこんで
北海道に行って来た話やら、保育園の話をしながら
徐々に治療の約束を覚えてるか?っていう話をしてくれました。

キュッと一瞬緊張したけど「うん」とクマリ。
「できるかな?」という先生に「うん」とクマリ。
「よし!がんばろう!」と誘導されるまま治療台へひとりで歩くクマリ。


今日も、最初は歯磨き指導のやさしいお姉さんが
シュッシュッシュッ♪と歯磨き歯磨き。

そして、先生がやってきて器具を見せながら
「今日は、これを使うけど痛くないからがんばろうなぁ〜」と
言ったところで、急に半べそチックになり
「やっぱやめる…」と椅子を降りてしまいました。

顔は、泣く寸前(笑)

先週、頑張って治療を受けた親友カマリちゃんの話をする母ちゃん。
でも、だめ。。。完全に怯(ひる)んでる…

先生は「じゃあ、お母さんから治療するね〜」と余裕な構え。

私の治療をしながらも、クマリに全然違う話題を話しかけてくれる。
とうとう私の治療も終わって「やっぱり今日もダメかな(苦笑)」
なんてつぶやきながらも「ひとつだけ治して帰ろうか。」と先生。

私も「ひとつだけならできるよ。こっちで待ってるね〜」と
待合室で本を読む(フリ)。

治療台と待合室を何度も行ったり来たり、クルクルダンスをしたり
へんなポーズをとってみたりするけど、顔はなぜか真剣(笑)

そしてとうとう、待合室に来なくなって静かだなぁ〜と思ったら…
ちゃんと自分で座って治療を受けとる受けとる!!!

右下の奥歯ひとつ、治療してもらいました〜〜〜

ちょっと泣き出しそうな顔をしながらも、
抱っこしてあげるとギューーーっと抱きついてきて、
次に顔を見たらなんだか誇らしげに照れ笑いなクマリさまでした。

先生!粘り強く、強制したりしばりつけることもせず
よくここまで自分からやる気を出るのを待っててくれました♪

本当に本当にありがとうございます〜〜〜!!!
[PR]
by chandoradora | 2008-03-26 16:06


<< 座右の銘 修了式 >>