2005年 12月 27日 ( 1 )

もちつき

25日のクリスマス。
マンション恒例のもちつき大会がありました。

2日前から、係の人がおでんや漬け物やもち米の準備をして
当日も朝早くから中庭で火をおこし、お米を蒸かします。
b0066881_13333132.jpg

まず、薪で火をおこしたら、釜とうすにそれぞれ
お神酒と塩をそなえ、事故のないようにと願います。
b0066881_13301056.jpg

b0066881_1330196.jpg

男性群はメインのもちつきを
女性群はひっくりかえしたり、もちを丸めたりします。
昔ながらの役割分担には合理的でありながら
きちんとした意味があるというのが分かります。
こどもたちは、きゃっきゃとはしゃぎながらも
危ない場所を教えてもらい、大人の姿を見ながら社会のあり方を学びます。
b0066881_13364640.jpg

b0066881_13365842.jpg

おもちをつつんで、各部屋に配って今年も無事に終わったことに感謝して
来年もまたみんなが幸せでありますようにと願います。
b0066881_13411567.jpg

管理費で立派な門松も飾ってなかなか本格的なこのマンションの人達。
常に近所の人がこどもに声をかけてくれて大切にしてくれます。

火遊び大好きなご近所さん、いつもありがとぉ!
[PR]
by chandoradora | 2005-12-27 13:20