<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

気持ちのいい秋空

夏の終わりからずっと晴天続きでしたが
この3日間ほど、久しぶりにぐずついた雨空でした。
今日は、久しぶりに気持ちのいいお天気です。

さっき、マンションの管理人さんから訃報のお知らせをいただきました。
うちの何件か隣のおじちゃんが亡くなられたとのこと。

割腹がよく、声が大きく、ちょっと怖い印象の方ですが
子どもにはとても優しくて、うちの子もよくお宅にお邪魔させてもらったり
一緒に裏山へ散歩に連れてってもらったりしてました。
本当に子どもがいつも周りにいる印象の人でした。

おじちゃんは、出かける時、必ずうちの玄関の前を通ります。
うちのドアが開いていたら、子どもたちの名前を呼んで
「元気か?」「何してる?」
「まーた裸んぼかっ!お母さんの言う事を聞いて服着ろよっ!」と
大きな元気をもらえる声をかけてくれていました。
じいちゃんばあちゃんが遠くにいる自分にとって
すごくありがたい存在の方だったのですが…

あんなにおじちゃんが大好きだった子どもたちに、なんて知らせたらいいのかなぁ。。。
b0066881_10141212.jpg

※これを書いている途中で、おじちゃんがマンションに帰ってこられました。
 沢山のご友人の方々が運んでこられてました。お人柄が忍ばれます。
 ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by chandoradora | 2006-10-26 10:40

超重宝品

夏の終わりに、扇風機が安くなってました。

この形の可愛いさに、ついついお財布をあけてしまったのですが
1,000円札でおつりがきました(嬉)
真四角で羽も枠もプラスチックではなくスチール製。
猛暑に対抗するというよりは、お弁当をさますのに大活躍!
場所も取らないのでスッポリと台所にはまっています。
b0066881_10514938.jpg

[PR]
by chandoradora | 2006-10-25 10:57

怒濤の週末4連発!

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋…涼しくなって身も心も軽くなって
予定入りまくりの週末。。。

保育園の運動会(もちろん打ち上げ&飲み会あり)
弁当作りと役員の会場準備があったので、朝5時半起き(涙
b0066881_17564786.jpg

保育園の仲良し父兄でのキャンプ(次の日校区の運動会の為、夜の飲み会だけ参加)
b0066881_180723.jpg

校区の運動会(小学校のとはまた別にあるんです(涙  )
人が少ない地域なので、ほとんどの競技に駆り出されるのです。。。
b0066881_1804417.jpg

保育園の芋掘り(もちろん打ち上げ&飲み会あり)
b0066881_18251.jpg

昨日の日曜日は、全く起き上がれず、土曜日の夜から月曜日の朝にかけて
布団から出られませんでした。。。父ちゃん色々ありがとう、仮病ぢゃないから許して。
[PR]
by chandoradora | 2006-10-23 18:07

うちのテレビが腐ってきて困ってます 2

追加です。
「お国」には命がけでツッコミを入れていかないといけない国なんですね(苦笑)
安心して子どもを育てられる国なのかどうか、考えちゃいますわ。。。。。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061020
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061021


住民もしくは購入予定のみなさんの掲示板
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=mandeve&tn=0484
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=chiba&tn=0198
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=yokohama&tn=0281
b0066881_11314054.jpg

[PR]
by chandoradora | 2006-10-21 11:59

うちのテレビが腐ってきて困ってます。

偏向報道も最近のは芸がなさ過ぎなのでテレビ捨てたくなります。
インド人の嘘の方がまだマシ(笑)
チョイスしたニュースだけに、センスの悪いBGM流すのはやめてほしいものです。
b0066881_1543460.jpg

ウソかマコトか、マスコミが今でもほとんど報道してないんだけど
これからどうなるのかしら。。。面白いので貼っておきますね♪
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061017
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061018
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061019
file:///private/tmp/501/TemporaryItems/AOLTemp.html
[PR]
by chandoradora | 2006-10-19 15:59

あんこら

□□□   un collage exhibition   □□□
b0066881_1142881.jpg

あんこらーじゅ えくぃすひびっしょん
何年かブリに個展をやります。
初日は、ダフェさんのご好意でオープニングパーチーなる
飲食会をさせていただきますので、
お暇な方や怖いもの見たさな方は、ぜひお越し下さい。
(☆お土産のご用意をしています。)

では、またにてぃ。。。。。。m(_ _)m
[PR]
by chandoradora | 2006-10-13 11:14

北風と太陽 3

芋のお湯割りが美味しい季節になりました。(写真はパパ弁で、お湯割りではありません)
b0066881_23163595.jpg

さて、自分の場合「北風」がいいのか「太陽」がいいのかと聞かれれば
やっぱり絵本の影響なのか「太陽」を選びたくなります。
子どもとの付き合いも、ついつい「北風」を吹かせてしまいますが
必ず後悔して、次は「太陽」のように言って聞かせよう…と反省します。

日本がアフリカのようにならなかったひとつに「第九条」があるのかな、と。
武器を持たず、戦勝国の言いつけもきちんと受け入れて「小麦粉」「じゃがいも」
「オレンジ」「牛肉」を素直に食べて「農薬や肥料」「薬」もザブザブ使ってあげた
結果が「戦争をしない国」だったのかもね。

日本人は、新しいものを日本独自にジャバンナイズドするのが得意です。
そこには、他の国にない知恵や細かい気質によるのではないかと思います。
今の日本の政略というかやり方には、何か違和感あるんですよね〜
日本人ならできない方法というか、そんなやり方しないよなぁっていう
割と分かりやすくって乱暴な持って行き方をやっちゃってるんですよねぇ。
もしかしたら小泉さんも安倍さんも日本人じゃないのかなぁ…
そもそも日本人っていうカテゴライズも、近隣の部族の寄せ集めだから
そのうちのひとつの部族が動き出してると思えばいいのかな。

「白人宇宙人説(一部乱暴な人たち)」

これ、結構本気で考えてるんですけど、
こう考えるとなんかすべてつじつまが合うんですよね〜。

石油使って莫大なお金使って武器を作る前に何してるかって…宇宙開発。
空を飛べるようになったのも、そこから宇宙を目指すようになったのも
これだけは何故か昔からやめてない。。。不時着した宇宙人たちが
地球にある資源を使って、とにかくどうにかして自分たちの故郷に帰りたがっているんだ。
きっと、きっと、そうに違いないんだっっっ!!!(劇団風)

そう考えると、地球を破壊して民族の文化なんか無視しても全然平気です。
脳みそやDNAが地球人と別物のエイリアンなんですから(笑)

「のれんに腕押し」

これ世界最強っっっ!
「もったいない」に続く第二弾として世界に広めましょう。(結構本気♪)
あ、その前に「のれん」を世界レベルにもっていかなくちゃならないかっ…

太陽のようにポカポカする暖簾(のれん)の開発者にノーベル平和賞だわ!
[PR]
by chandoradora | 2006-10-13 00:20

北風と太陽 2

さて、今日もぽかぽかいい天気なのです。
b0066881_11161017.jpg

戦争というのは人が簡単に死ぬので、「労働力」として人が必要です。
使い捨てなんで、次から次へと人を送り込まなくてはなりません。
アメリカでは、教育や経済に格差をつけ、不平不満を言う貧乏な人が
裕福になる方法として「軍隊」とか「軍事物資輸送」とかの道を用意しています。

アーミーになれば、学校の教育費を出してくれたり、
子どもを学校に通わせたい大人たちは「派遣社員」として
短い時間で沢山のお金をもらって戦地で働きます。

なんだかんだと沢山戦争をしちゃっているアメリカは
それでも人(貧困層)が足りないので、貧しい国に募集をして「アメリカ兵」として
戦地に向わせています。南米だったりアフリカだったり…で、次はどこ?

「核実験」というのは、世界中でたくさんやっています。
北朝鮮にだけワーワー言う前に、一番やってるアメリカにわーわー、
インドでわーわー、パキスタンでわーわー
中国でわーわー、フランスでわーわー、ソ連でわーわー、
秘密にしている国もあるから世界中にわーわー

フランスの核実験でポリネシアの島の人たちは大迷惑しています。
アメリカ本土ではしょっちゅう核実験をして、近所の人たちは病気で苦しんでいます。
だからやっぱ、世界中にわーわーわーわーわーわーわーわーわー言うべきですね。

「イラクの大量破壊兵器」のような匂いを感じなくてはいけません。
まったくのデマだった事を頭の片隅において考えなくてはいけません。
大量破壊兵器が「悪」だと、自衛隊まで現地に出しているので政府に
「説明が不足してますよ。」と聞かなくてはなりません。

テレビで連呼されている「言葉」は、スポンサーがお金を出しているって事を
忘れてはいけません。どんなCMが流れているのか覚えておきましょう。
そのスポンサーは特定の政治家や団体につながっていませんか?

白人社会から見たら「日本人」も「中国人」も「韓国人」も「北朝鮮人」も同じです。
ちょっとした部族の違い程度の認識で、「本当は言葉も通じてるんでしょう。」なんて
マジで言われたりもします(笑)まあ漢字を使えばそうかもしれません。

「アフリカが枯れてしまって、石油も枯れそうだけどとりあえずイラクを押さえたから
 次はまだまだ穴が掘れそうな中国かなぁ〜。」
「中国と対抗できる大国が隣にないから、韓国と日本をどうにかしてくっつけて
 混合チームで戦わせてみたらどうだろう。
 仲良しになるためにお互いの漫画やドラマを交換して、と。。。」
「強力接着剤に「北朝鮮」を使ってはどうかなぁ。。。」

秋の夜長、そんな深読みをしてみたりしています。


さて、この自然豊かだった地球のために
ぐちゃぐちゃになってしまったアフリカを復活させるには
どうしたらいいのかを世界中のみんなで考えてみましょう。

そこをうまく修復することが、明るい未来につながるような気がします。
[PR]
by chandoradora | 2006-10-12 12:20

北風と太陽 1

アフリカの内戦のはじまりはじまり。。。
b0066881_11121773.jpg

昔々、アフリカには、多種多様の民族や部族が自然を共有して暮らしておりました。
部族同士の小さないざこざはありましたが、あまりこじらせても良いことはないと
皆知っていたので、なるべく話し合いで解決し合っていました。

自分たちが自然からいただける作物の量も知っていました。
魚や動物の腸を利用して、コンドームのようなものを使って人口を調整していました。
(のちに、ヨーロッパに広がって現在のようなコンドームになりました。)

ヨーロッパから船に乗った冒険者たちが来ました。
王様へのおみやげに「タバコ」と「コーヒー」と「ダイアモンド」を
持ち帰り、たいそう王様に喜ばれました。

冒険者たちは、アフリカという土地を商売に使い始めました。
自分たちに都合のいい部族を「管理者」にして、都合の悪い部族を「労働者」にして
キャッサバの畑をつぶし、タバコとコーヒーばかり作らせました。
それをヨーロッパに持ち帰って売りさばき、大金持ちになりました。

大金持ちになった友人をみて、沢山のひとがアフリカに金儲けにやってきました。

労働者が欲しいので「産めよ増やせよ」と子どもを沢山つくらせました。
畑は、商品なので食べられません。農薬や肥料で土地も痩せていきました。

「管理者」の部族と「労働者」の部族で争いが起こりました。
今までだったら、話し合いでなるべく喧嘩は避けてきましたが
「簡単にうるさい相手を静かにできるよ」と、
ヨーロッパやソ連やアメリカという大きな国が武器を持ってきて売りつけました。

アフリカの部族同士が争いをしている間に、大きな国はどんどんその土地の
ものを盗んでいきました。「安い労働力」として人も連れ去っていきました。

そして、争いはどんどん低年齢化して、今では子どもたちが兵士となって
脈々と続いています。自然が壊され食べるものがない弱い身体に
病気が蔓延し、でも働き続けなければならず、子どもを産むだけ産んで
育てられれば大きくなり、そうでなければ捨てられる。。。
なんだかグチャグチャです。

大きな国は、もともと放牧民族です。
ひとつの場所でお宝がなくなると、別の場所へ移動してお宝を探します。
やり方は、だいたい同じです。

さて、次はどこを狙っているのでしょうか?
[PR]
by chandoradora | 2006-10-12 11:12

中秋の名月

満月に向ってお財布をふるとお金が貯まるといいますが
いつも月の美しさに見とれてふるのを忘れちゃいます。。。

うちのベランダは、満月が目の前に現われるのと
日の出が拝めちゃうので結構気に入ってます。
となりのおばちゃんとベランダ越しに会話する時間も好きです。

キャンプ用の椅子の置き場がなくてベランダに置いてみました。
あまっている木材があったので、床に並べてみました。
なんか雑然としてますが、結構快適空間として利用されているようです(笑)
b0066881_10172596.jpg

[PR]
by chandoradora | 2006-10-12 10:24